ビンテージで儲ける5つの方法

ビンテージで儲ける5つの方法

ビンテージとは、年代もののことで、ただ古いだけではなく、年月を経て程良く味わいがでたものをいいます。本来はブドウの当たり年に作られた上質のワインの意味だそうです。ビンテージもののジーンズやカメラ、時計などはとても人気があり、安定したファン層がいて、高い値段で取り引きされています。なぜ、新品ではなく古い年代もののビンテージの商品が人気なのでしょうか?



ビンテージの商品は希少価値が高く、熱烈なファンがいて、商品によっては利益が相当でることもあります。新品の商品に比べて価格も落ちにくく、新品よりも比較的高利益を得やすいのがビンテージの商品です。また、ビンテージの商品には旬がないので、時期に関係なく、安定した取り引きができます。

ビンテージの代表格であるブリキのおもちゃやリーバイスのジーンズ、ロレックスやオメガなどの時計、ライカのカメラ、北欧家具などは、ヤフオクでも高値で取り引きされています。また、最近注目されているのがビンテージの雑誌です。


ビンテージで稼ぐ5つの方法

①商品の知識を身に付ける

ビンテージの商品で儲けるためには、ビンテージ商品についての知識を身に着けて、目利きになることです。ビンテージ商品、特にブランド品には偽物が混じっていることがよくあります。偽物に騙されないためには、商品の知識は不可欠です。たくさんの商品に触れたり、関連の書籍を読んだり、ブログなどをチェックして情報を収集し、ビンテージ商品の知識を身に着けましょう。

②商品の状態をチェック

ビンテージ商品は熱烈なファンも多く、高値で取り引きされやすい商品ですが、商品の状態で落札相場が決まります。同じ商品でも、状態の悪いものよりは、状態の良い物の方が、落札価格は高くなります。商品の良し悪しで落札相場が決まりますので、ビンテージ商品を仕入れる時には、商品の状態の良し悪しをチェックして、できるだけ商品の状態が良いものを仕入れいましょう。

また、ビンテージの時計やカメラなどは、動くことが大前提です。いくら希少価値の高いビンテージ商品でも、時計やカメラとしての機能を果たさなければ、高値で売ることはできません。商品の状態はできるだけ細かくチェックしましょう。

③人気のある商品をリサーチ

ビンテージの商品は希少価値が高く、大変人気がありますが、その中でも特に人気があり、ヤフオクなどでも高値で取り引きされている人気商品があります。ビンテージ商品で儲けを出すためには、ヤフオクなどで人気がある商品をリサーチすることは大切です。

最近人気があり、高値で取り引きされているビンテージの商品は、リーバイスのジーンズやロレックスやオメガ、カルティエなどの時計、ライカのカメラ、ブリキのおもちゃ、北欧の家具などです。ただし、人気のある商品は変わっていきますので、まめにチェックするようにしましょう。

④仕入の方法

ビンテージ商品の仕入れにはeBayを利用してみましょう。例えば、eBayにはビンテージ雑誌がごろごろ出品されています。これを日本で転売すると、3倍以上の高値がつくことがあります。また、ヤフオクやアマゾンで取り引きされていない分野のビンテージ雑誌は、珍しく、手に入りにくいので、高値がつくことがあります。

eBayで雑誌などの本類を購入すると、たいていは代行業者を通さずに、日本に直送してくれるので、時間が短縮でき、配送料も安くすみます。ビンテージ商品の仕入れにはeBayを利用してみましょう。また、休日に近所で開催されているフリーマーケットを覗いてみてもいいかもしれません。ビンテージの衣類やバック、小物、陶器などの思わぬ掘り出し物が破格の値段で売られていることがあります。

⑤ヤフオクで転売

ビンテージの商品を転売する時は、ヤフオクを利用しましょう。ヤフオクは日本最大級のオークションサイトです。利用者も多く、ビンテージ商品の熱烈なファンもチェックしているので、高値がつきやすいようです。例えば、1990年代に売られていた「ファミ通」というファミコン雑誌が何冊かまとめて出品されていて、1万円以上で落札されていたそうです。


いかがだったでしょうか?

ビンテージの商品は安定したファン層がいて、旬もないので、時期に関係なく比較的高値で取り引きされています。また、新品の商品よりも価格も落ちにくいので、赤字になる心配も少なく、安心して仕入れることができます。

しかし、ただビンテージの商品を仕入れて売るだけでは、なかなか儲けはでません。本記事で述べたビンテージで儲ける5つの方法を参考にして、ビンテージの商品を高値で売れるようにがんばっていきましょう。

Speak Your Mind