オークション転売で利益を出す10の方法

オークション転売で利益を出す10の方法

個人輸入でオークション転売を副業にする人がとても多くなりました。特に2011~2012年は円高というコトでオークション転売が流行り、月収10万円を超える人が次々と現れました。しかしその一方で「オークション転売なんて稼げない!」という人も増えました。稼げる人も稼げない人も増えている・・・。
それはいったいなぜなのでしょうか?



海外から物を安く買って日本で高く売る。極めてシンプルで、なおかつ即金性が高いコトでインターネットで副業を考えてる人がたくさん参入してきました。
最初は船原徹雄さんが提唱したオークションを使ったオークションアービトラージでeBay仕入れのヤフオク転売。そのノウハウが一般化されると今度はAmazonやタオバオから仕入れてAmazonで売る手法が一気に広まりました。

しかし残念なコトに「個人輸入で儲からない」と言う人も増えました。理由はこのノウハウが広がり過ぎたがゆえに販売先(ヤフオク、Amazon)が供給過多になり価格破壊が起こったからです。

しかし、そんな中でも月収(利益)を軽く100万円こえるペースで稼ぎ続けている人もいます。それがヤフオクを使ったオークション転売です。

ではオークション転売で今も月収10万円を稼ぎ続けるにはどうすれば良いのでしょうか?


個人輸入においてオークション転売で儲かる10の方法

①価格破壊が来る前or無い商品を仕入れる

需要>供給 の状態が1番高く売れるタイミングです。特に新品物の商品を仕入れる際は「旬」が過ぎないうちに仕入れましょう。古くて価値があるヴィンテージやアンティークには旬が無いのでオススメです。

②売れた実績のある、うり二つの商品を仕入れる

オークション転売で初心者がやってしまいがちなコトとして「この商品が売れてるから、似ているこの商品も売れるだろう」と思って仕入れてしまうコトです。商品知識があって目利きがあれば構いませんが知識が無い段階では全く同じ商品を仕入れた方が良いでしょう。

③売れる商品をリサーチする

そもそも売れやすい商品とはドコで調べるのか?それがオークファンです。「相場検索」を使ってヤフオクで売れた商品を過去3年間までさかのぼってリサーチするコトが可能です。

④決めた値段以上の価格で仕入れは絶対にしない

仕入先のeBayもまたオークションなので入札を繰り返して落札をするコトになります。手に入れるコトに夢中になり過ぎてあらかじめ決めた値段以上の価格で落札してしまいがちです。目的はヤフオクで売った際に「利益を出す」コトであってeBayで「仕入れる」コトではありません。

⑤売るのはAmazonよりヤフオクがオススメ

仕入れた商品はAmazonよりヤフオクで売る方が様々な戦術が使えるのでオススメです。1円出品や即決出品といった売り方を始め、値下げ交渉を付けた出品はAmazonには無い効率的な売り方が可能です。

⑥即決出品と1円出品を使い分ける

旬モノの商品は需要が高いので1円で出品しても入札がたくさん入るので相場の価格まで上がります。旬モノでない場合は欲しいと思ってる人が少ないので逆に1円出品に向かず即決で売ると良いでしょう。

⑦オークション終了日時を見極める

オークション転売においてオークションの終了日時は重要な要素です。オークションは終了間際が一番入札が集まりやすいので平日の昼間に設定してしまうと誰も見てない時間に終わってしまい希望価格まで上がらないケースが多いです。主婦向けの商品ならそれもアリですが日曜か月曜日の21~23時に終了設定するのが一番無難とされています。

⑧仕入れた商品が売れたら繰り返す

自分が仕入れた商品が実際に利益を出して売れたのであれば、繰り返し仕入れて売りましょう。利益を伸ばす一番の方法は数を増やすか商品単価を上げるかのどちらかです。旬モノの場合は需要<供給にならないように売り切る時期を見極めて仕入れましょう。

⑨数回赤字が出たくらいで諦めない

オークション転売の上級者でも10個売って10個全て利益を出すコトは極めて難しいです。初心者の方は3個売って1個が利益、1個が0円、1個が赤字くらいで臨みましょう。最初は商品単価が低いモノから試していけば赤字のプレッシャーも少なくて済みます。

⑩時には損切り

旬が過ぎてしまった売れ残りを「不良在庫」と言います。不良在庫は持ち続けても価値が下がる一方であり場所もとるので、さっさと1円出品で売り払う勇気も必要になります。


いかがだったでしょうか?

オークション転売をする上でのマインドセット的な要素も多かったですね。ついつい忘れてしまいがちですが初心者~上級者のいずれの方にとっても重要な要素です。そして上級者ほどこれら10のポイントを重要視してオークション転売に取り組んでいます。

儲かるのはわかった、それでも海外から儲かる商品を購入するなんて怖いという方は別記事の
eBayで購入する際の心構え11のポイント
でeBay購入の安全性について述べておりますのでぜひご覧ください。

Speak Your Mind