転売で儲ける7つの方法

転売で儲ける7つの方法

転売とは安く仕入れて高く売る。言ってしまえば簡単なのですが、稼ぐとなると難しいといった方が多くいます。その原因の一つが「正しい知識をもっていない」といったことです。値段が比較的安そうな物を仕入れて売ってもなかなか成果がでない。むしろ在庫が余ってしまって赤字になってしまうなんて事もあるのではないでしょうか?

では、転売を行う上での正しい知識とはどういったものなのでしょうか?



転売を行うにあたって正しい知識とは「自身の考えだけでなく、市場を調査し傾向を探る」といったことが主になります。自分では価値のない物でも他人にとっては価値のある物もあるのです。また、市場を調査していけばどういった商品が売れるのか売れないのか、といった事も見えてきます。そういった商品の見極めも大切です。

しかし、売れている商品であっても値段設定が相場の値段より明らかに高かった場合、売れなかったりします。「正しい知識」とは転売に使える商品について、仕入れて売るまでをしっかりと知ることです。また、そのことだけではなく、「輸入」といった仕入れの方法など、転売で儲けるためのコツやポイントがいくつかあります。

では、どのようにすれば転売で儲けるようになるのでしょうか?


転売で利益を上げる7つの方法

①市場を調査する

まず、転売にはどういったものが売れやすい商品かを探ることが大切です。そもそも転売で売れる商品とは何か?それは、人気商品や相場より安い値段の物、またアンティーク商品といったレアな物など色々なものがあります。また、「オークファン」というサイトで過去の売れた商品を調べることも可能ですので、こちらも使ってみて商品や市場の知識を深めていきましょう。転売で儲けるためにはまず下準備が必要です。

②仕入れ先を考える

仕入れ先といっても数多くあります。その中で仕入れるとすれば、同じ商品でもより安く手に入れることが出来る所です。また、日本だけではなく海外も視野に入れましょう。たとえば、日本では高い商品でも海外なら安い値段で手に入れることができます。こういった商品を仕入れる事が出来れば、日本だけで転売をしている方よりも利益を多く出すことができます。また、アンティーク商品を探す際にも、日本だけで探すより多くのものを探すこともできるのでメリットが大きいでしょう。転売で儲けるためには、輸入といった方法が大切なポイントです。

③他の転売者と差をつける

自分が好きな分野や、得意な分野がある場合はその分野について知識を深めることも重要です。たとえば、その業界を知っている方ならではのブランドなどです。このメーカーは知名度が低い方だが、良品を多く出しており知っている人には価値が分かるといった場合です。また、特に専門分野がない方は視野を広く持ちましょう。数多くの分野で転売を行うことで利益を出すことも可能です。他の転売を行っている方に差をつけるためにも、多くの知識や仕入れ先を知っておくことが重要です。

④輸入を使う

海外から輸入して売る方法のメリットの一つを②で説明しましたが、さらに多くのメリットを知ることでより儲けることができます。まず、日本では見かけないものや、売り切れの物を海外から仕入れる事が出来ます。また、新商品など日本ではまだ発売する前の商品などが海外で売られている場合がありますので、そういった商品を手に入れることが出来れば他の転売者との差をつけることにもつながります。転売で儲けるために、輸入を使うことは非常に有効な方法です。

⑤商品を売る

オークションなどで売る時の注意点を知っておきましょう。まず、相場の価格を知っておく必要があります。「オークファン」などで調べるのが無難でしょう。また、流行りの物の場合1円出品という方法を使っても相場の価格まで上がることが多いので、その方法を使うことも可能です。また、在庫を多く持ちすぎて余らせてしまうくらいなら少し安めでも売る事も必要です。

⑥商品以外も調査する

出品が終わったあと、自分の出品した商品と同じものや狙っていた商品を出品している転売者がいた場合、その転売者の他の出品している商品を見てみる事も調査になります。自分では見落としていた商品や、意外な商品が出てきた場合転売に使えそうか判断しましょう。転売の勉強になったり、儲けるプランが思いついたりすることがあります。転売で儲けるためには、多くの情報を手に入れることを常に意識しましょう。

⑦色々な方法を視野に入れる

たとえば、オークションに出すとしてもヤフオクや楽天など色々なサイトがあります。そのなかで、自分に合ったサイトを探すことが大切です。ただ闇雲に出品するといったことは控えましょう。また、輸入といった方法を使う場合でも、直接なのか輸入代行サービスなのか転送サービスなのかで違ってきます。輸入代行サービスの方は購入から業者が代行してくれますが、転送サービスの方は購入は自分で行い輸送は業者にしてもらうというサービスです。慣れないうちはサービスを使ってみて、慣れてきたら自分でやってみるのも良いかもしれません。輸入転売は覚えておくと強みになります。


いかがだったでしょうか?

転売で儲けるためには、正しい知識とより多くの情報を知っていることが重要だという事がご理解いただけたかと思います。転売を行ったことのない初心者の方から上級者の方まで、忘れてしまっていることがあったのではないでしょうか?特に輸入を使うという事が有効な方法なので、知らなかった方は挑戦してみることをオススメします。他の転売者と差をつけて、儲けていきましょう。

Speak Your Mind