仕入れ先をebayにすると儲かりやすい5つのポイント

仕入れ先をebayにすると儲かりやすい5つのポイント

多くの方々がオークションで転売してるのは、国内で仕入れた商品が大半です。その中には海外ブランドも含まれています。とはいっても、日本で生産されたメイドインジャパンの海外ブランドなどが多く出回っています。純粋に海外から生産された商品がオークションでやり取りされているのは極わずかで、しかも高値で売られています。ですから、本物志向の入札者から見れば高嶺の花になってしまうのが本音でしょう。では、どうして国内のオークションでは海外製品が少ないのでしょうか?



一般的に海外から仕入れるのは、現地に赴いたり、提携している海外の仕入れ先から入手というのがセオリーです。しかも、そのような方法をやっているのはほとんどが企業などの法人で、個人がそれらをやろうとなるとそれなりのノウハウや過大な労力などが求められます。貿易に関係する法律や英語も熟知していなければなりません。ですから、個人が海外の仕入れ先から商品を仕入れるというのは容易なことではありません。

しかし、その仕入れ先を海外のオークションという枠に限定すれば、それほど難しく構えることも無いでしょう。幸いにも、海外には仕入れ先としては最適なeBayという世界最大のオークションサイトがあります。しかし、ネット上で仕入れることが出来る便利なeBayとは言っても、やはり未知なる世界、不安に駆られるのはいうまでもありません。では、どうやればeBayを仕入れ先として儲けることが出来るのでしょうか?


仕入れ先はebayにすべき5つのポイント

①eBayは眠らない仕入れ先

ヤフオクなどの国内オークションは夜の12時前後が目安となって取引されていますが、eBayは世界中の人々を相手にしているので24時間ハイテンションで取引され、多くの日本人が寝てる間にも出品・入札・落札が繰り返され、多彩な商品が出回っています。ですから、寝る間も惜しくなるのが人情ですが、寝ない訳にもいきません。そこで休日の土日だけ朝方までeBayを仕入れ先として活動し、平日はいつもの就寝時間までに活動(ヤフオクでの転売も含む)といったスタイルが理想的だと言えます。

②宝の山から売れそうな商品を探す

仕入れ先となるeBayでの出品点数は約2億点にもなります。それに比べヤフオクは約3千万点。なんと仕入れ先のeBayはヤフオクの7倍近くもあるのです。数字を見ただけでも、いかに仕入れ先であるeBayが巨大なオークションサイトであるかが頷けるでしょう。しかし、巨大であるがゆえに売れそうな商品を探し出すのは容易ではありません。2億点をひとつひとつチェックするのは多くの労力と時間を費やします。そこで、ヤフオクなどの売れ筋ランキングなどを参考にすれば、買い手が何が欲しいのかが明確になり、最高の仕入れ先eBayでムダの無い効率的な商品検索が出来ます。

③入札・落札のタイミング

売れそうな商品が見つかれば、後は価格の見定めになりますが、国内のオークションとは違い、仕入れ先であるeBayでは円相場を意識せねばなりません。現在が円安なのか、あるいは円高なのか。円安になれば海外の商品は高値になり、円高になれば安値になります。つまり、円高の場合だと海外の商品を安く仕入れることが出来て利益が増えます。

逆に円安だと海外の商品は高い買い物になり利益が減ります。但し、例外もあります。円安の時に安くなった日本製品を大量に仕入れ、eBayで転売してる出品者がいて、それらを落札した場合、逆輸入として日本製品を安く仕入れることが出来るのです。ですから、円の変動といった事も常に念頭に置いて入札せねばなりません。それから、落札限度額となる予算を上回るような取引はしないことです。熱くなってしまっては、儲けられるものも儲けられなくなります。特にレアな商品に対しては気をつけるべきです。

④決済方法はスピーディで安全な方法で

eBayを仕入れ先として落札した商品などの支払い方法にはクレジットカードやペイパル(PayPal)がありますが、後者をお勧めします。ペイパルはクレジットカード情報を取引相手に知られることなく、安全・確実に支払いを代行してくれます。仕入れ先であるeBayの登録時にペイパルの登録も済ませておけば良いでしょう。スピーディな決済も利益を上げる為の重要な要素であることは言うまでもありません。仕入れ先のeBayで落札してから商品が届くまで、海外からの発送なのでそれなりの時間を費やします。国内で転売のことまで考えると、eBayを仕入れ先として国内で転売し儲けるということは、時間との勝負でもあるのです。

⑤休憩も儲けるためには必須

eBayを仕入れ先として落札や国内で転売といった作業を繰り返すうちに利益は増えていくのですが、スランプに陥ることもあります。仕入れ先のeBayで売れそうな商品が思いつかなくなったり、ヤフオクなどで転売するタイミングが狂ってきたりすることもやってくるでしょう。心身ともに疲れきってる時にベストな取引などは出来そうにありません。そんな時は思い切って休息をとりましょう。そして、リフレッシュして、また始めれば良いのです。


いかがだったでしょうか?

レアな商品をeBayという巨大な仕入れ先から安く仕入れ転売するのは常套手段であるのは当たり前ですが、舞台が海外であるがゆえに尻込みします。ですが、前述のようなノウハウを踏まえてやれば、未知なる世界にも気軽に飛び込めることが出来ます。いつまでも仕入れ先を国内のオークションに頼り続けるのは、目の前の鯛を逃すことにもなります。さあeBayという巨大な漁場を仕入れ先にして多くの獲物をゲットしましょう。その獲物は宝物でもあり、日本国内の多くの入札者たちの購買欲や自らの利益を高めることにもなるのですから。

仕入れ先のステージを国内からeBayがある海外へ。それは利益を追従する者にとって王道へ踏み出すことでもあり、未知なる世界への一歩でもあります。最初は不安がつきまといますが、時が経つと共に不安は発見と喜びに変わり、多くの利益を得て真の勝者に成れるのです。行動範囲を広げることにより、これほどまでに人生が変わるものかと感動に身を震わせることになるのは必至。世界最大の仕入れ先のeBay、それはかつてないビジネスチャンスの場であり、あなた自身を最高の幸運へと導くことでしょう。

Speak Your Mind