アンティーク着物で稼ぐ6つのポイント

アンティーク着物で稼ぐ6つのポイント

最近、稼げる商材として注目されつつあるのがアンティークものです。中でもアンティーク着物は国内、外関係なく人気で、大量に仕入れてもあまりスペースをとらずこれからアンティークを取り扱おうと思っている人にオススメです。着物の知識は多少必要ですが、自分が着用するわけではないので難しく考えることもないでしょう。

アンティーク着物を扱うメリットは何でしょうか?
「アンティーク着物で稼ぐ6つのポイント」の続きを読む・・・

薄利多売で稼ぐ7つの方法

薄利多売で稼ぐ7つの方法

個人輸入、オークション、転売等副業をする人が急増しています。本業をしつつ、副業をして稼ぐ人が多くなりました。稼げない人の多くは薄利多売を敬遠する傾向があります。「暴利少売の方が効率が良い」という人も多くいます。しかし、薄利多売のほうが良いという事が商売の定説とも言われています。それはなぜでしょうか?
「薄利多売で稼ぐ7つの方法」の続きを読む・・・

アンティーク家具で稼ぐ9つの方法

アンティーク家具で稼ぐ9つの方法

転売でより利益を上げるために、アンティーク家具を選ばれる方も多くなってきました。アンティークには旬がなく、常に一定数のマニアがいます。よって需要が高く、失敗することも少ないでしょう。中でもアンティーク家具は男女関係なく人気あります。

しかし、家具となればサイズが大きいので保管するスペースの確保や仕入れの際の送料が嵩んだりと、リスクが高いので手を出しづらいところです。アンティーク家具でできるだけ失敗を避けるためには、どうすれば良いのでしょうか?
「アンティーク家具で稼ぐ9つの方法」の続きを読む・・・

転売で儲かる輸入家具6つのポイント

転売で儲かる輸入家具6つのポイント

慢性的な円高が続き、海外から安く商品を仕入れて転売する輸入ビジネスには好機が続いています。その中でも、人気があるのが海外から輸入するキャビネットやソファ、ダイニングセット、チェスト、ドレッサーなどの輸入家具です。特に、日本の生活空間と相性の良い北欧家具や欧米の歴史がうかがえるアンティーク家具などは、大変人気があり、オークションでも高値がつくそうです。なぜ、輸入家具は人気があるのでしょうか?
「転売で儲かる輸入家具6つのポイント」の続きを読む・・・

アンティーク時計が凄く儲かる5のポイント

アンティーク時計が凄く儲かる5のポイント

一般的なアンティークの定義は、100年以上経過したものですが、時計は定期的にメンテナンスされていないと、素材の性質上劣化が早く、時計としての役割を果たさなくなってしまうため、時計に関しては1900年~1970年代頃までのものをアンティーク時計と呼びます。アンティーク時計は、多くのコレクターがいるほどの人気ぶりですが、100年近く前に作られた古い時計が、なぜ人気があるのでしょうか?
「アンティーク時計が凄く儲かる5のポイント」の続きを読む・・・